気分や大学生のぶろぐ

映画や本や歌、私の経験したことについて思った事を好きなように書いてるだけです。好きなものも嫌いなものも。ハタチです

働きたくないとかほざいてたワタシヘ

自分のために、逆に目の前にはいないけど誰かのため、隣にいる人のため

なんでもいい、誰のためでもいいからその人のために働くって、親のお金を見ておもう

こんなにいろんな環境を経験させてもらって、それを十分に堪能してるんだから

それをほんっとにありがたいとおもう

 

だから働きたくないとかほざいてた数ヶ月〜2年前の私、本当にわかってよかったね、心で感じられてよかったね